コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恐竜ブーム きょうりゅうブーム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

恐竜ブーム
きょうりゅうブーム

1990年代,特に 92年頃をピークに恐竜に関する関心が高まった。カナダ・アルバータ州で発掘された恐竜の骨格標本が日本で公開されたことや,その後も多くの恐竜標本や復元模型が公開されたことによるものと考えられる。さらに 93年に公開されたアメリカ映画『ジュラッシックパーク』がこの傾向に拍車をかけた。また,日本では発掘されることが少なかった恐竜化石が,各地の地方自治体や博物館による計画的発掘によって続々と発見されたことも恐竜の存在を身近に感じさせ,ブームを盛上げた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

恐竜ブームの関連キーワード地球温暖化防止条約荒木経惟スミス(Kiki Smith)スペースシャトル飛行記録ミハイル ゴルバチョフ印僑磯崎新富岡多恵子ホスピス海部俊樹内閣

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android