コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

患者監視装置 かんじゃかんしそうちpatient monitoring system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

患者監視装置
かんじゃかんしそうち
patient monitoring system

患者の状態の変化に対して迅速,適切な処置がとれるように,連続して患者の状態を計測,監視する装置。監視項目は心拍数,心電図血圧呼吸数,体温脳波など,循環,呼吸,代謝に関係したものが多く,心電図や血圧などが危険な状態になると,警報によって医師,看護師にそれを知らせたり,データを記録したりする装置もある。病院内では手術室,ICU,新生児室,分娩室,人工透析室など,重症患者や状態変化の急な患者のいる施設に備えられている。長期間連続して使用されることが多いので,患者の負担とならず,安全性,信頼性安定性が高く,操作のしやすい装置であることが必要となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

患者監視装置の関連キーワードオートナースドクターカー日本光電工業医用工学

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

患者監視装置の関連情報