悪知恵(読み)ワルヂエ

  • わるぢえ ‥ヂヱ
  • わるぢえ〔ヂヱ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 悪事をうまく成就させるような頭の働き。悪がしこい知恵。
※俳諧・玉海集(1656)付句「あなつられしとまはすわるちゑ うたてきは老女はうのりんきにて〈季吟〉」
※多情多恨(1896)〈尾崎紅葉〉後「這麼(こんな)人の善い方に那麼(そんな)悪智恵を付けるものぢゃありませんよ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ブルーインパルス

航空自衛隊に所属し華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門チーム。現在のチームは3代目となり、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。チーム名の「青い衝撃」の意にちなん...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

悪知恵の関連情報