悪童(読み)あくどう

精選版 日本国語大辞典「悪童」の解説

あく‐どう【悪童】

いたずらっ子。い子。悪太郎
※文机談(1283頃)五「この悪御所へまいらせ上候事は別の子細には候はず」
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉四「他人の園に入り、果実を盗むときは、常に悪童の魁首(かしら)となれり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「悪童」の解説

あく‐どう【悪童】

いたずらがはなはだしく、手に負えない子供。
[類語]悪太郎暴れん坊利かん坊いたずらっ子いたずら坊主悪たれ・悪餓鬼・餓鬼大将苛めっ子腕白やんちゃ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android