感覚性失語症(読み)カンカクセイシツゴショウ

大辞林 第三版の解説

かんかくせいしつごしょう【感覚性失語症】

失語症のうち、主に言語の受容(言葉の意味を理解することなど)が障害されているもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かんかくせい‐しつごしょう ‥シツゴシャウ【感覚性失語症】

〘名〙 相手の言葉を聞いても言葉の意味がわからず、自分が表現するときには多くの錯誤を呈する病状。後言語野の損傷によって生じるもので、前言語野の損傷による運動性失語症に対していう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android