慶元の党禁(読み)けいげんのとうきん(英語表記)Qing-yuan dang-jin; Ch`ing-yüan tang-chin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慶元の党禁
けいげんのとうきん
Qing-yuan dang-jin; Ch`ing-yüan tang-chin

中国,南宋の慶元年間(1195~1200),韓侂冑が趙汝愚を讒言して宰相の地位から追出し,また朱熹(→朱子)らの学者が奉じる程氏の学を偽学と名づけ,官途につくことを禁じて多くの名士を罪に陥れ,弾圧した事件。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android