コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶元の党禁 けいげんのとうきんQing-yuan dang-jin; Ch`ing-yüan tang-chin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慶元の党禁
けいげんのとうきん
Qing-yuan dang-jin; Ch`ing-yüan tang-chin

中国,南宋の慶元年間(1195~1200),韓侂冑が趙汝愚を讒言して宰相の地位から追出し,また朱熹(→朱子)らの学者が奉じる程氏の学を偽学と名づけ,官途につくことを禁じて多くの名士を罪に陥れ,弾圧した事件。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

慶元の党禁の関連キーワード宋の時代(年表)偽学の禁旧法党

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android