コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶尚道地理志 けいしょうどうちりしKyǒngsangdo-chiriji

1件 の用語解説(慶尚道地理志の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慶尚道地理志
けいしょうどうちりし
Kyǒngsangdo-chiriji

朝鮮に現存する最古の地理書。朝鮮王朝 (李朝) ,世宗7 (1425) 年に撰進。同6年,世宗は大提学卞季良に命じて東国 (朝鮮) の地志,州郡県の古今の沿革を撰進することを命じた。そこで春秋館を中心として広く史料を集め,同 14年に『新撰八道地理志』が撰進されたが,この撰進にあたって各道に命じて一定の規定による諸記録を編纂して春秋館に送付させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone