成【ほう】吾(読み)せいほうご

百科事典マイペディアの解説

成【ほう】吾【せいほうご】

中国の文芸批評家。湖北省出身。1910年日本へ留学。郭沫若らと創造社を結成し,その理論面を代表する批評家として活動した。《文学革命から革命文学へ》は革命文学初期の代表的評論の一つだが,論旨は浅い。解放後は教育界で活躍。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android