戸川安広(読み)とがわ やすひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

戸川安広 とがわ-やすひろ

1654-1709 江戸時代前期-中期の武士。
承応(じょうおう)3年生まれ。備中(びっちゅう)(岡山県)庭瀬藩主戸川氏の分家で帯江(おびえ)領主戸川安利(やすとし)の子。幕臣。目付,西丸留守居をへて元禄(げんろく)12年勘定奉行となる。宝永6年9月21日死去。56歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android