コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手塩に掛ける(読み)テシオニカケル

デジタル大辞泉の解説

手塩(てしお)に掛(か)・ける

みずからいろいろと世話をして大切に育てる。「―・けた娘を嫁に出す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てしおにかける【手塩に掛ける】

自分で直接気を配って世話をする。 「 - ・けて育てる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる