コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

育てる ソダテル

2件 の用語解説(育てるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そだ・てる【育てる】

[動タ下一][文]そだ・つ[タ下二]
手間をかけて養い成長させる。養育する。「実の子同様に―・てる」「苗を―・てる」
能力などが伸びるように教え導く。手を掛けてやったり、教え鍛えたりして、一人前として通用するまでにする。「後継者を―・てる」「選手を―・てる」

㋐小さな規模で出発した組織・団体などを発展させる。「地場産業を―・てる」
㋑ある考え方・気持ちなどが伸びていくように力を尽くす。「独立心を―・てる」「夢を―・てる」
手なずける。おだてる。そそのかす。
「人に―・てられ、けしかけられ」〈浄・油地獄
養う[用法]

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そだてる【育てる】

( 動下一 ) [文] タ下二 そだ・つ
生き物が成長するよう世話をする。 「子供を-・てる」 「雛ひなを-・てる」 「稲を-・てる」 「いかにもして-・てて人になして見せ給へ/平家 6
次第に大きくなるようにする。 「みんなの力で会社をここまで-・ててきた」 「愛情を-・てる」
能力・資質をのばすように教え導く。一人前になるようにしこむ。 「後継者を-・てる」 「弟子を-・てる」
おだててそそのかす。 「強い男と-・つれ共/浄瑠璃・聖徳太子」 〔「育つ」に対する他動詞〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

育てるの関連情報