打(ち)外す(読み)ウチハズス

デジタル大辞泉の解説

うち‐はず・す〔‐はづす〕【打(ち)外す】

[動サ五(四)]
(「撃ち外す」とも書く)打ちそこなう。「的を―・す」
たたいて取り外す。
「(材木ヲ)門口の柱から大槌にて―・せば」〈浮・胸算用・二〉
失敗する。
「げに又―・しては、いかさまにせん」〈増鏡北野の雪〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android