コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

措置制度 そちせいど

1件 の用語解説(措置制度の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

措置制度

措置制度は、福祉サービスを受ける要件を満たしているかを判断し、また、そのサービスの開始・廃止を法令に基づいた行政権限としての措置により提供する制度。これに対し契約制度は、利用者が福祉サービスの提供者(事業者)との契約に基づいてサービスを利用する制度である。措置制度の下では利用者側の意向が尊重されにくいという構造が指摘され、社会福祉基礎構造改革以降、全体としては措置制度から契約制度への移行が加速している。しかし、保護の必要がある子どもの福祉などの分野では多様な議論がある。

(中谷茂一 聖学院大学助教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

措置制度の関連キーワードサービス産業老人福祉施設ショートステイ介護保険法サービスキープサービスコートサービスドッグセカンドサービス福祉サービスの第三者評価と認知症グループホームの外部評価基準該当サービス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

措置制度の関連情報