コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掲焉 ケチエン

デジタル大辞泉の解説

けち‐えん【×焉】

[形動ナリ]著しいさま。目立つさま。けつえん。
「人の様体、色合ひなどさへ―に顕れたるを見渡すに」〈紫式部日記

けつ‐えん【×焉】

けちえん(掲焉)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けちえん【掲焉】

( 形動ナリ )
〔「けち」は呉音〕
くっきりと際立つさま。目立つさま。明らかなさま。けつえん。 「仏法の効験の-なる事/沙石 2

けつえん【掲焉】

( 形動ナリ )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

掲焉の関連キーワード勝利・捷利厳重呉音

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android