コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

支払準備金 しはらいじゅんびきん

2件 の用語解説(支払準備金の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

しはらいじゅんびきん【支払準備金】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

支払準備金【しはらいじゅんびきん】

銀行が預金払戻しに備えて保有する流動資産。現金,中央銀行預け金,他行への預け金,外国通貨は流動性が高いため,第一線支払準備金といわれ,コール・ローン買入手形などが第二線支払準備金といわれる。
→関連項目中央銀行連邦準備銀行

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

支払準備金の関連キーワード資金ポジション預金銀行預金コスト預金保険両建預金銀行準備金兌換準備払戻し外貨準備高(Foreign Exchange Reserve)ペイオフ(預金の払い戻し)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone