政治改革推進協議会(読み)せいじかいかくすいしんきょうぎかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政治改革推進協議会
せいじかいかくすいしんきょうぎかい

民間政治臨調。 1991年9月,海部内閣が提出した政治改革3法案が廃案になったことを契機に,政治改革の推進をうたって経済,労働,言論各界の有識者,超党派国会議員らが結成した協議会。 92年4月から本格的活動を開始し,政権交代可能な政治の実現を強く訴える緊急報告を発表,同 11月には国会議員 188人による「中選挙区廃止宣言」を出した。特に,宮沢内閣で自民党の「単純小選挙区制」案と社会,公明両党の「小選挙区比例代表並立制」案の2法案をめぐり激しい対立が続いた 93年4月,民間政治臨調として「小選挙区比例代表連用制」を提言した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android