コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

方振武 ほうしんぶFang Zhen-wu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

方振武
ほうしんぶ
Fang Zhen-wu

[生]光緒11(1885).安徽,寿
[没]1941.12. ホンコン
中国の軍人。辛亥革命後,各地を転々とし,1926年馮玉祥の配下となった。 28年の済南事件における日本軍との戦闘では,1週間城壁を死守した。 33年5月馮の抗日同盟軍に参加,抗日反蒋戦争 (抗日容共) を行なった。一時は北平 (北京) をつく勢いを示したが,日本軍と蒋軍に挟撃され,33年 10月順義で降伏。福建革命に参加し,アメリカに亡命以後も,一貫して反蒋抗日運動を行なった。 38年国民党籍を回復され抗日戦に参加したが,民主派弾圧のためホンコンに脱出。 41年中蘇文化協会香港分会の創立に参加した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほうしんぶ【方振武 Fāng Zhèn wǔ】

1885‐1941
中国の軍人。字は叔平。安徽省寿県の人。安慶武備学堂を卒業し,辛亥革命,第二革命等に参加,1926年に馮玉祥(ふうぎよくしよう)の部下となった。28年,済南事件で日本軍と戦い,33年に張家口で吉鴻昌とともに馮玉祥をかついで抗日同盟軍を組織して民族的英雄となった。その後も反蔣抗日の立場をつらぬいて活動したが,41年12月,日本軍の香港攻撃の際に同地でギャングに殺された。【狭間 直樹】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

方振武の関連キーワードコロレンコチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)東京芸術大学120周年天津条約天津条約巨文島事件伊藤博文カルサビナグラントクーパー

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone