コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日動火災海上保険 にちどうかさいかいじょうほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日動火災海上保険
にちどうかさいかいじょうほけん

損害保険会社。 1914年日本動産火災保険として設立,1944年姉妹会社東邦火災保険を合併,1946年現社名に変更。火災保険,月掛保険に強い中堅損保会社で,モータリゼーションの伸展に伴い自動車保険を主力にしてきている。 2002年東京海上火災保険とともに持株会社ミレアホールディングスを設立,傘下子会社となった。 2004年東京海上火災保険と合併し,東京海上日動火災保険となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日動火災海上保険の関連キーワード三菱東京フィナンシャル・グループ東京海上ホールディングス(株)ミレアホールディングス[株]東京海上日動火災保険[株]東京海上日動火災保険(株)東京海上ホールディングス安田財閥

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android