コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本国土開発 にほんこくどかいはつ

2件 の用語解説(日本国土開発の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本国土開発
にほんこくどかいはつ

建設会社。 1951年設立。 64年に東京証券取引所1部,70年に大阪1部に上場。土木,建築のバランスがとれた総合建設業者で,低騒音無振動型トンネル掘削システムなどの新工法を開発し,地下鉄下水道工事を得意としていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本国土開発

正式社名「日本国土開発株式会社」。英文社名「JDC Corporation」。建設業。昭和26年(1951)設立。平成11年(1999)会社更生手続開始決定。同15年(2003)更生手続終結決定。本社は東京都港区赤坂。建築・土木会社。交通・港湾などの大規模開発からレジャー施設・住宅建設まで幅広く事業展開。シンガポール・台湾に事業拠点。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本国土開発の関連キーワード国際石油開発帝石価値開発セントラル総合開発国土総合建設NEC情報システムズゆめカードアイシン開発日本海洋石油資源開発日本開発日本電算開発

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本国土開発の関連情報