コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本武道学会 にほんぶどうがっかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本武道学会
にほんぶどうがっかい

1968年財団法人日本武道館の業務の一環として,「国技としての武道の科学的研究調査を行い,武道学の普及発展に努め,会員相互の研究上の連絡提携をはかる」ことを目的に発足した。毎年学会を開催し,機関誌『武道学研究』を年2回刊行している。また地方に支部をおき,独自の郷土武道研究も行なっている。初代会長は正力松太郎

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本武道学会の関連キーワード今村 嘉雄前川 峯雄

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android