日本考古学協会(読み)にほんこうこがくきょうかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本考古学協会
にほんこうこがくきょうかい

考古学研究者の全国的組織。 1947年の登呂遺跡発掘調査のために集まった研究者たちによる登呂遺跡調査会を母体として 1948年結成。調査研究のほか,文化財の保存・保全に関する事業,発表会,シンポジウムの開催,内外の関連学術団体との協力などをおもな活動とする。『日本考古学年報』,『日本考古学』などを刊行している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本考古学協会の関連情報