コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日鮮貿易 にっせんぼうえき

1件 の用語解説(日鮮貿易の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日鮮貿易
にっせんぼうえき

日本と李氏朝鮮との貿易。朝鮮側の意図は,倭寇対策で,平和的な貿易を目的とした興利船や外交使命をもって来航する使送船を好遇し,もって倭寇を平和的な通交者たらしめんとした。したがって,倭寇の実態と朝鮮側の観察したような日本の政治・社会体制多元的性格から,日鮮貿易には,将軍,有力守護のみならず,西国の中小領主層,商人,農漁民までの多様な諸階層が参加し,朝鮮側の一元的な対応と著しい対照を示した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone