コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早島鏡正 はやしま きょうしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

早島鏡正 はやしま-きょうしょう

1922-2000 昭和後期-平成時代の仏教学者。
大正11年9月21日生まれ。インド哲学を専攻し,東洋大助教授をへて東大教授。のち武蔵野女子大教授,大倉精神文化研究所長をつとめる。浄土真宗本願寺派宣正寺住職。初期仏教,浄土教の研究で知られた。平成12年4月28日死去。77歳。北海道出身。東京帝大卒。著作に「初期仏教と社会生活」「親鸞入門」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

早島鏡正の関連キーワードヒンドゥー教浄土三部経

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android