春秋三伝(読み)しゅんじゅうさんでん

精選版 日本国語大辞典「春秋三伝」の解説

しゅんじゅう‐さんでん シュンジウ‥【春秋三伝】

「春秋」の文章にこめられた孔子の本意を明らかにするための三つの解釈書、「左氏伝」「公羊伝」「穀梁伝」をいう。「公羊」「穀梁」の両伝は「春秋」の解釈にすぐれ、「左氏伝」は記事の解明に力点を置き、三伝中最も評価されている。〔四庫全書総目提要叙‐経部・春秋類〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android