コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭訓門院春日 しょうくんもんいんの かすが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

昭訓門院春日 しょうくんもんいんの-かすが

?-? 鎌倉-南北朝時代の歌人。
二条為世(1250-1338)の娘。亀山上皇の妃昭訓門院(西園寺実兼の娘)につかえる。西園寺実衡(さねひら)と結婚し公宗(きんむね)を生む。歌は「続(しょく)千載和歌集」などに40首おさめられている。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

昭訓門院春日の関連キーワード南北朝時代西園寺公宗二条為世

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android