コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曲げ まげbending

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

曲げ
まげ
bending

棒や板状の物体 (最初から曲っている曲り梁を含む) を湾曲させること。作用する外力が偶力のみのときを純 (粋) 曲げ,物体の軸線に直角な荷重の場合を横曲げという。物体の仮想横断面に作用する力のモーメント (力×距離) を曲げモーメントと呼び,この曲げモーメントのみが作用するときを単純曲げ,またこの単純曲げによって物体内に生じる応力を曲げ応力という。物体内には曲げによって伸縮しない面,すなわち中立面 (ひずみ,応力ともに0) が存在し,この面を境として凸側では引張り応力が,凹側では圧縮応力が生じる。この応力の値はいずれも物体の最外表面で最大となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

曲げの関連キーワードトーネットチェアゼムクリップ節を曲げる曲げ木細工曲げ応力度曲げ・枉げ肘を曲げる安全ピン舞文曲筆檜物細工腰を割る挙手の礼曲げ剛性節を折る断面係数曲げ試験危険断面曲付け硬骨漢指引き

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

曲げの関連情報