コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曾田嘉伊智 そだ かいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

曾田嘉伊智 そだ-かいち

1867-1962 大正-昭和時代の福祉活動家。
慶応3年生まれ。明治38年朝鮮にわたる。大正10年鎌倉保育園の京城支部長となり,以来植民地下の朝鮮で孤児の保育活動にあたる。昭和22年一時日本に帰国。朝鮮戦争などで再入国が困難となるが,キリスト教関係者の尽力で36年ソウルにかえり,昭和37年3月28日同地で死去。95歳。没後,韓国の文化勲章受章周防(すおう)(山口県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

曾田嘉伊智の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android