コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月徳 ゲットク

デジタル大辞泉の解説

げっ‐とく【月徳】

暦注の一。万事に吉とされる日。月徳日。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げっとく【月徳】

暦注の一。万事に支障のない吉日。月徳日。 「板元の蔵入りいはふ天恩-/人情本・梅児誉美

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

月徳の関連キーワード安土桃山時代(年表)大久保 弁太郎良純入道親王徳田 百吉蜂須賀茂韶長篠の戦い牧野権六郎冨士 茂子沼津兵学校三輪友衛門吉田 満東京新聞越後一揆前田利長永井尚志牧野省三孝明天皇朝彦親王浅井長政綏遠事件

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

月徳の関連情報