コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月筌 げっせん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

月筌 げっせん

1671-1730* 江戸時代前期-中期の僧。
寛文11年生まれ。浄土真宗。大坂の本願寺派定専坊の住職。知空に師事。華蔵会を組織して教化につとめ,毎月15日に講話をおこなった。享保(きょうほう)14年11月15日死去。59歳。法名は崇信。号は難思議弗知,笛阜道人など。編著に「称讃浄土経駕説」,著作に「真宗仏身問答」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

月筌の関連キーワードフレデリック4世徳川吉宗カッシーニガルダン(噶爾丹)カンプハイスブロンデルニュートン(Sir Isaac Newton)ミルトン樽廻船若林強斎

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone