有川矢九郎(読み)ありかわ やくろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

有川矢九郎 ありかわ-やくろう

1831-1908 幕末-明治時代の武士,実業家。
天保(てんぽう)2年9月14日生まれ。薩摩(さつま)鹿児島藩士。戊辰(ぼしん)戦争では船奉行として藩軍兵を輸送。明治5年藩船三邦丸の払い下げをうけ,6年には大蔵省から鹿児島丸を貸与され海運業従事。7年の台湾出兵では兵員の輸送にあたった。明治41年10月3日死去。78歳。名は貞実

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android