コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有道 ユウドウ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐どう〔イウダウ〕【有道】

《「ゆうとう」とも》正しい道にかなっていること。正しい道にかなった行いをすること。また、その人。
「左衛門佐殿は―のきこえましませば」〈古活字本平治・中〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうどう【有道】

正しい道にかなっていること。徳行をなすこと。また、その人。 「無道心にして人に-と思はれん、これをよくよく慎つつしむべし/正法眼蔵」
天下のよく治まること。 「無為の聖徳寸陰を重みし、-の神功球琳(=美シイ玉)を軽みす/懐風藻」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

有道の関連キーワード飛騨高山の有道しゃくし高適(こうせき)ベッテルハイム軌道(鉄道)南蛮寺興廃記アンジロウファビアンキリシタン切支丹屋敷阿部真造南蛮文化パジェス横井小楠公用制限大有建設高山右近武蔵七党アレーニ高橋五郎正法眼蔵

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有道の関連情報