コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村恒太郎 きむら つねたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村恒太郎 きむら-つねたろう

1834-1884 幕末-明治時代の庄屋,政治家。
天保(てんぽう)5年4月生まれ。19歳で伊豆(いず)賀茂(かも)郡(静岡県)大川村庄屋をつぐ。明治9年静岡県第9大区区長となり,地租改正の事務にあたる。10年依田佐二平と豆陽中学(現下田北高)を設立。11年の県会開設後は毎期議員にえらばれた。明治17年10月20日死去。51歳。幼名は徳太郎。通称は恒右衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木村恒太郎の関連キーワードスベルドラップ(Johan Sverdrup)ロングフィールド田代栄助スタング(父子)イーストレーキカックランキダーコープランドレースラー葛飾北斎