コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木静かならんと欲すれども風止まず キシズカナラントホッスレドモカゼヤマズ

デジタル大辞泉の解説

木(き)静(しず)かならんと欲(ほっ)すれども風(かぜ)止(や)まず

《「韓詩外伝」九の「樹静かならんと欲して風止まず、子養わんと欲して親待たず」から》親の生きている間に孝行せよという戒め。また、物事が思いのままにならないことのたとえ風樹の嘆(たん)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例