コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風樹 フウジュ

デジタル大辞泉の解説

ふう‐じゅ【風樹】

風に吹かれて揺れている木。風木。
風樹の嘆」に同じ。
「眺めて居ると―の思いに堪え難いから」〈梅崎・贋の季節〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふうじゅ【風樹】

風に吹かれてそよぐ木。風木。
死んでしまった親への思い。 「 -駐とどめ叵がたし/性霊集」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

風樹の関連キーワード樹静かならんと欲すれども風止まず木静かならんと欲すれども風止まず子養わんと欲すれども親待たず子養わんと欲すれど親待たず孝行のしたい時分に親は無しアダン(タコノキ科)ヤマモモ(山桃)ドイツトウヒ野ざらし紀行ハゴロモノキテリハボクイチョウイヌマキ森山愛子芳魂風木

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

風樹の関連情報