コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本有 ホンウ

デジタル大辞泉の解説

ほん‐う【本有】

連声(れんじょう)で「ほん」とも》仏語
本来的な存在。初めから有ること。
四有(しう)の一。生まれてから死ぬまでの身。

ほん‐ぬ〔‐ウ〕【本有】

ほんう」の連声(れんじょう)

ほん‐ゆう〔‐イウ〕【本有】

[名](スル)生まれながらに備えていること。固有。生得

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんう【本有】

〔連声して「ほんぬ」とも〕
〘仏〙
三有の一。現在の生。今の生。
四有の一。生まれてから、死ぬまでの間。生存している期間。

ほんぬ【本有】

〔「ほんう」の連声〕
〘仏〙 「 ほんう(本有) 」に同じ。

ほんゆう【本有】

( 名 ) スル
本来もっていること。また、その特質。生得。固有。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

本有の関連キーワード三鷹市山本有三記念館本日も晴れ。異状なし東京都三鷹市下連雀私は泣いていますコンディヤックイギリス経験論吉田甲子太郎豊島与志雄同志の人々普遍妥当性大威徳明王だんQくん日相(2)長持祝い唄田坂具隆井上正夫満天の瞳一一一忌推定脅威頼耶縁起

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android