コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李暠 りこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

李暠
りこう
Li Gao; Li Kao

[生]永楽6 (351)
[没]建初13 (417)
中国,五胡十六国西涼(→)の第1代王(在位 400~417)。の将軍李広の子孫。字は玄盛。は昭武王。廟号太祖県令から衆に推されて敦煌太守となった。北涼では別の太守(→)を任命したが,これを撃退し,ついに敦煌に拠って自立し,庚子1(400)年に涼公・秦涼二州牧と称した。建初1(405)年には都を酒泉甘粛省)に移したが,国勢はふるわなかった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の李暠の言及

【涼】より

…通称は西涼。隴西(甘粛省)の漢人豪族李暠(りこう)は北涼の段業(?‐401)に仕えたが,人びとに敦煌太守に推され,段業もこれを承認した。400年(庚子1)自立して涼公を称し,東晋に遣使した。…

※「李暠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

李暠の関連キーワード高祖

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android