コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李満住 りまんじゅうLi Man-zhu; Li Man-chu

1件 の用語解説(李満住の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

李満住
りまんじゅう
Li Man-zhu; Li Man-chu

[生]?
[没]成化3(1467)
中国,明代満州の建州女直の酋長。釈迦奴 (李顕忠) の子。祖父は第1代建州衛都指揮使アガチュ (阿哈出,李誠善) 。永楽 20 (1422) 年頃に第3代の建州衛酋長となった。明の北征やモンゴルの進出,朝鮮との紛争など多難な問題をかかえて苦しめられ,結局は明と朝鮮の攻撃を受けて朝鮮軍に殺害された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

李満住の関連キーワード応仁広橋兼顕李施愛文正応仁の乱戦国時代(日本)葵祭祇園祭応仁応仁の乱

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone