コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村上成之 むらかみ しげゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村上成之 むらかみ-しげゆき

1867-1924 明治-大正時代の歌人。
慶応3年9月27日生まれ。伊藤左千夫に師事し,「馬酔木(あしび)」「アララギ」に作品を発表。明治40年から群馬県高崎中学教師をつとめ,教え子土屋文明がいる。村上鬼城とまじわり,句作もした。歌集翠微」が没後にまとめられた。大正13年11月30日死去。58歳。尾張(おわり)(愛知県)出身。国語伝習所卒。号は蛃魚(へいぎよ)など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村上成之の関連キーワード大正時代歌人