条虫類(読み)じょうちゅうるい(英語表記)Cestoda; tapeworm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

条虫類
じょうちゅうるい
Cestoda; tapeworm

扁形動物門条虫綱に属する種類の総称。体が細長く,真田紐状を呈するためサナダムシとも呼ばれる。単節条虫類,多節条虫類の2亜綱に分けられ,ともに脊椎動物腸管に内部寄生している。単節条虫類では体が1個の体節から成り,頭節と片節の分化はないが,条虫類の大部分を占める多節条虫類では頭節に続いて多数の片節が連なっていて,全長が 10mに達するものもある。体表は厚いクチクラ表皮でおおわれ,上皮細胞はなく,体表から直接栄養を吸収する。消化器官は退化し,感覚器もない。頭節には吸盤,吸溝,鉤などの吸着器官が発達していて,これで宿主の腸壁に吸着する。各片節には排泄系,神経系のほかに雌雄1組の生殖器官があり,同一片節内で自家受精する。第1,または第1と第2中間宿主を経て変態し,終宿主に寄生する。広節裂頭条虫有鉤条虫縮小条虫など約 3400種が知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じょうちゅう‐るい デウチュウ‥【条虫類】

〘名〙 扁形動物門の一綱。からだは非常にたくさんの片節が鎖のように連なり、体長一〇メートルになるものがある。頭には吸盤や鉤があって宿主の腸壁にくいこむ。大部分は雌雄同体で、各節ごとに一組あるいは二組の雌雄の生殖器官が存在する。いずれも中間宿主を経て成虫になる。広節裂頭条虫有鉤(ゆうこう)条虫など多くの種類があり、脊椎動物の腸に寄生して大きな害を与える。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android