コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東下 トウカ

デジタル大辞泉の解説

とう‐か【東下】

都から東の地方へ行くこと。京都から関東に下ること。あずまくだり。
「和宮―せられし婚姻の慶賀を」〈染崎延房・近世紀聞〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうか【東下】

都から東の方へ行くこと。京都から東国へ行くこと。あずまくだり。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

東下の関連キーワード佐々木市蔵(初代)小牧・長久手の戦有栖川宮熾仁親王村岡 素一郎おくのほそ道陵山里古墳群吉井 友実武田耕雲斎竹下の戦い後鳥羽天皇藤田小四郎後村上天皇平井収二郎久坂玄瑞八橋模様在原業平西郷隆盛山内容堂長田忠致徳島城跡

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東下の関連情報