コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京田辺製薬 とうきょうたなべせいやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京田辺製薬
とうきょうたなべせいやく

医薬品メーカー。 1901年開業の薬種問屋,田辺元三郎商店を前身に,1921年株式会社として設立,1943年社名を東京田辺製薬に変更。 1936年日本初の合成ビタミンCを発売,1952年にはビタミン B2 の合成に成功。医家向け医薬品が主体で,主力製品は 1957年発売の肝・胆・消化機能改善剤,抗血小板剤など。婦人・小児科薬にも特色をもつ。 1999年三菱化学と合併し医薬事業を分社化,三菱東京製薬となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

東京田辺製薬の関連キーワード三菱ウェルファーマ三菱化学(株)エーザイ[株]抗血小板剤吉富製薬内藤豊次日本化成

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android