コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東伊豆道路 ひがしいずどうろ

1件 の用語解説(東伊豆道路の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東伊豆道路
ひがしいずどうろ

伊豆半島の東側を通る国道135号線の一部をなす道路。静岡県伊東市八幡野から下田市武ヶ浜にいたる。全長 48.3km。1967年全線開通。4区間あり,当初は有料道路であったが,1972年伊東市玖須美(くすみ)から八幡野の伊東区間,1982年八幡野―東伊豆町の熱川区間,東伊豆町河津町の稲取区間,さらに河津町―下田市武ヶ浜の下田区間と全区間にわたり無料開放。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

東伊豆道路の関連キーワード志賀原発2号機訴訟ライト級カルーセル麻紀松田華奈135フィルム兵庫[県]債権者集会寝具標準時竹島問題

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone