東善作(読み)あずま ぜんさく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

東善作 あずま-ぜんさく

1893-1967 昭和時代の飛行家,鉱山師。
明治26年9月25日生まれ。金沢でアメリカの曲芸飛行家アート=スミス妙技をみて渡米。昭和5年アメリカ,ヨーロッパ,シベリアを横断して日本に着陸,世界の話題となる。戦後はウラン鉱脈をさがして全国をあるき,30年岡山・鳥取県境にある人形峠のウランの鉱業権をえた。昭和42年10月11日死去。74歳。石川県出身。関西(かんぜい)中学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android