コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東西ドイツ首相会談 とうざいドイツしゅしょうかいだんGespräch zwischen dem Bundeskanzler der BRD und dem Vorsitzenden des Ministerrats der DDR

1件 の用語解説(東西ドイツ首相会談の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東西ドイツ首相会談
とうざいドイツしゅしょうかいだん
Gespräch zwischen dem Bundeskanzler der BRD und dem Vorsitzenden des Ministerrats der DDR

1970年に東ドイツの W.シュトフ首相と西ドイツの W.ブラント首相との間で行われた会談。第1回は3月 19日東ドイツエルフルトで,第2回は5月 21日西ドイツのカッセルで開かれた。第1回会談では,シュトフ首相が国際法にのっとった東ドイツ承認を中心に7項目を提案,これに対し,ブラント首相は「両ドイツ国家は互いに独立した国家であるが,外国ではない」とする「1民族2国家論」で応酬,話合いは平行線をたどった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

東西ドイツ首相会談の関連キーワード黒人問題鉄鋼業自動車工業朝鮮映画永堀剛敏RCA市民運動醸造業中南米映画電子工業

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone