コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東邦レーヨン(読み)とうほうレーヨン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東邦レーヨン
とうほうレーヨン

合成繊維メーカー。 1934年東邦人造繊維として創業,40年日本油脂に合併され同社の繊維部となる。 45年日本油脂が繊維事業を帝国繊維へ譲渡,50年帝国繊維が3分割され現社が設立された。 60年若林紡績を合併。 66年日清紡績が資本,経営両面へ参加。 99年9月には帝人の傘下に入った。ベスロン (アクリル繊維) ,レーヨン,綿糸,生糸,炭素繊維の製造,販売が主たる事業。売上構成比は,テキスタイル 27%,ベスロン 17%,レーヨン 11%,化成品ほか 45%。年間売上高 513億 4700万円 (連結。うち輸出 30%) ,資本金 130億 6500万円,従業員数 536名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android