コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松平乗穏 まつだいら のりやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松平乗穏 まつだいら-のりやす

1739-1783 江戸時代中期の大名。
元文4年3月22日生まれ。松平盈乗(みつのり)の長男。寛保(かんぽう)2年4歳で三河(愛知県)奥殿(おくどの)藩主松平(大給(おぎゅう))家3代となる。大番頭(おおばんがしら)をつとめる。年貢徴収法を定免法にあらためた。天明3年4月9日死去。45歳。初名は乗穀(のりよし),のち乗祗(のりやす)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松平乗穏の関連キーワード松平乗友松平乗尹