コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松平乗羨 まつだいら のりよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松平乗羨 まつだいら-のりよし

1790-1827 江戸時代後期の大名。
寛政2年11月21日生まれ。松平乗友(のりとも)の次男。叔父乗尹(のりただ)の養子となり,享和2年三河(愛知県)奥殿(おくどの)藩主松平(大給(おぎゅう))家6代。大坂加番,大番頭(おおばんがしら),二条在番をつとめた。文政10年8月23日死去。38歳。通称は左七郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

松平乗羨の関連キーワードゲーテヨーゼフ二世上田秋成柄井川柳梅暮里谷峨ヨーゼフネーミアフェルディナンド3世[トスカナ大公]ウルストンクラフト山東京伝