コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松平好景 まつだいら よしかげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松平好景 まつだいら-よしかげ

1516-1561 戦国時代の武将。
永正(えいしょう)13年生まれ。松平忠定(たださだ)の長男。三河(愛知県)深溝(ふこうず)城主。徳川家康にしたがう。永禄(えいろく)4年今川方の中島城主板倉重定をやぶり,その所領をえる。同年4月15日東条城主吉良義昭(きら-よしあきら)に急襲され,弟4人とともに討ち死に。46歳。通称は又八郎,大炊助。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松平好景の関連キーワード松平伊忠

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android