コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松村安五郎 まつむら やすごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松村安五郎 まつむら-やすごろう

1823-1861 幕末の農民。
文政6年生まれ。文久元年ロシア軍艦ポサドニクが対馬(つしま)(長崎県)浅茅(あそう)湾に来航し,湾岸の租借を要求。同年4月12日安五郎は,大船越海峡を不法通過しようとしたロシア兵のボートを阻止するため村人の先頭にたち,拳銃で撃たれて死去した。39歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松村安五郎の関連キーワードウェーラーオセアニア史(年表)ミツケーウィチ炭酸塩岩脈文久サルデーニャ王国ドストエフスキー荘厳ミサ曲木村嘉平シーボルト

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android