松田龍平(読み)まつだ りゅうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「松田龍平」の解説

松田龍平 まつだ-りゅうへい

1983- 平成時代の俳優
昭和58年5月9日生まれ。松田優作長男。平成11年大島渚「御法度」で俳優デビューし,ブルーリボン賞,キネマ旬報ベスト・テン,日本アカデミー賞などの新人賞を受賞した。24年「探偵はBARにいる」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞。ほかに「青い春」「北のカナリアたち」などに出演。「まほろ駅前番外地」,連続テレビ小説「あまちゃん」などのテレビドラマ,「夜叉ヶ池」などの舞台でも活躍。26年「を編む」で毎日映画コンクール男優主演賞,キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞,日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。東京都出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android